FC2ブログ

DB TEE Wagen (Fleischmann)

今回は、おなじみTEEカラーのDB客車を紹介したいと思います。
牽引する機関車に合わせ、Fleischmann製の黒裾バージョン、台車マウントカプラー車で揃えています。
いずれも全て絶版になってしまった品番なので、新品で揃えるのはなかなか大変でした。

まずは1等開放座席車から。
現在では気密改造されてICEカラーを纏っています。
最高速度は200Km/h
IMG_1224.jpg

次に食堂車。
欧州の優等列車には欠かせない存在ですね。側面の「TRANS EUROP EXPRESS」のロゴが誇らしげです。
製品では黒染パンタが載っていたので、手持ちの赤塗装パンタに交換しました。
このパンタは、機関車交換等で電源が喪失する際に上げ、電源を確保するための物だそうです。
最高速度は200Km/h、この車両だけ車体表記が西ドイツ国内専用になっています。
IMG_1225.jpg

編成でメインとなる、1等コンパートメント車。
3両とも微妙に仕様が異なります。
1両目のサボは黒文字で「ジュネーヴ⇔アムステルダム」
IMG_1226.jpg

2両目は、サボが赤文字になっています。
IMG_1228.jpg

そして最後尾の車両は尾灯が装備されています。
低照度赤色発光ダイオードが搭載されているので、ボンヤリと良い感じに点灯しますよ。
IMG_1392.jpg

本当はもう少し長編成にしたいのですが、自宅のレイアウトの関係上、客車5両+機関車が限界です。
我が家では、もちろんDB BR103とSBB Re4/4に牽引させていますが、黒裾車ですとオランダ国鉄の機関車も似合いそうですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scheveningen@JPN

Author:Scheveningen@JPN
出戻りNゲージャーの二児のパパです。
当面の目標は、自宅にレイアウトを敷設すること。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR