FC2ブログ

DB Schenker Rail Deutschland AG BR151 (Roco 73403)

今回は、ドイツ連邦鉄道を代表する重貨物用電機、BR151の現行仕様を紹介します。
このブログでもSpurNのEp,Ⅳ仕様、Ep.Ⅴ DB Cargo仕様を紹介しましたので、実車についての詳しい記述は省略しますが、2018年現在でも現役で貨物輸送に使用されています。

模型はRocoの2014年ロットで、Verkehrsrot塗装のEp.Ⅵ仕様、二線式DCCサウンドモデルになります。
Rocoの151形は古くから製品化されていますが、このモデルはワイパーや手すりの別パーツ化や、ステップや屋根上フィルター等のエッチングパーツ化等のリニューアルが施された物で、旧製品と比べると格段に精密度が上がっています。
IMG_2247.jpg

サウンドについては、キューブスピーカーが二個搭載されている事もあり、音量・音質共に充分です。
側面乗務員室扉下部の手すりは、実車ではステンレス素材剥き出しの銀色の車両が殆どなので、塗装し直すかステンレス無塗装の物に交換するか検討中です。
IMG_2248.jpg

我が家でもホッパ貨車やEaos Wagenを牽引させて、実車同様鉱石輸送貨物列車を再現してみたいと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scheveningen@JPN

Author:Scheveningen@JPN
出戻りHOゲージャーの二児のパパです。
当面の目標は、自宅にレイアウトを敷設すること。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR