FC2ブログ

SBB Re4/4 I (KATO K11605)

久しぶりにブログを更新しようと思ったら、間違えて記事を全削除してしまいました…
バックアップは取っていなかったので、また暇な時にでも記事を書き直します。

今日はスイス国鉄の電気機関車を紹介します。
ご存じの通り、スイスは山岳地帯に位置しますので、古くから電気機関車の開発に熱心でした。
日本にもスイス製電機は大量に入ってきており、日本の鉄道の発展に貢献しました。

さて、模型はRe4/4 I形と呼ばれる戦後初の軽量新性能電機です。
IMG_1217.jpg
模型は2次形と呼ばれるもので、1950年から51年にかけて製造されています。
流石にKATO製だけあって、非常に良い出来ですね。


ボディ内部にギッシリと動力ユニットのダイキャストが詰まっているため、非常に重量があります。
IMG_1218.jpg
塗装は何種類かあるのですが、このTEEカラーの機体は全部で4機存在しました。

IMG_1212.jpg
スイス機らしい丸っこくて可愛らしい前面です。
我が家にはまだSBBの客車が無いので、しばらくはDBのTEEカラーの客車を牽引してもらう予定です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Scheveningen@JPN

Author:Scheveningen@JPN
出戻りNゲージャーの二児のパパです。
当面の目標は、自宅にレイアウトを敷設すること。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
訪問者数
検索フォーム
リンク
QRコード
QR